読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOSアプリ開発の逆引き辞典

iPhone/iPadで使えるアプリ開発のTipsをまとめてみました

iAdのバナー広告を表示させる

@interface部分でiAd.hをインポートします。

#import <iAd/iAd.h>

@interface ViewController() <ADBannerViewDelegate> {
}

@property (weak, nonatomic) ADBannerView *adView;

@end

viewDidLoadメソッドでADBannerViewを生成してviewに追加しています。

- (void)viewDidLoad
{
    // 〜〜〜 中略 〜〜〜

    // バナー広告を入れる
    self.adView = [[ADBannerView alloc] init];
    self.adView.delegate = self;

    // 広告が受信できるか分からないのでアルファ値を0にして隠しておく
    self.adView.alpha = 0.f;
    [self.view addSubview:self.adView];
}

ADBannerViewDelegateデリゲートを実装します。optionalなのでデリゲートを用意しなくてもアプリがクラッシュしたりしませんが、先ほどのADBannerViewを表示させるためのコードをbannerViewDidLoadAd:メソッドに入れています。

// iAdの広告の読み込みが完了する前
- (void)bannerViewWillLoadAd:(ADBannerView *)banner
{
    
}

// iAdの広告の読み込みが完了した
- (void)bannerViewDidLoadAd:(ADBannerView *)banner
{
    self.adView.alpha = 1.f;
}

// iAdからの広告の受信に失敗した
- (void)bannerView:(ADBannerView *)banner didFailToReceiveAdWithError:(NSError *)error
{
    
}

シミュレータでの実行ですのでテスト広告が表示されます。

f:id:ch3cooh393:20140415183440p:plain